テーマ:食虫植物

Utricularia asplundii

U. asplundii今年の5月に、エクアドルの業者から U.uniflora として購入しましたが、これが咲きました。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ネペンテスの花

ネペンテスヴィルドルアンの花温室に入ったら奇妙な匂いがすると思ったら、この花が咲いていた。黄色い花粉がいっぱいなので雄花です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結構花が咲きました

Utricularia livida (メキシコ産) C. walkeriana f. semi-alba ‘Nem Sempre' C. walkeriana f. coerulea ‘Monte Azul'(メリクロン) Den. crepidiferum Den. toressae花は小さく約6mmです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球根ドロセラが発芽しました

D. erythrorhiza squamosa D.orbiculata2種とも夏の暑い時期は休眠し、秋涼しくなると発芽します。冬の間生長して春暖かくなるとまた枯れて休眠に入ります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イビセラの種子

Ibicella lutea先日黄色い花の写真を掲載しましたが、気が付いたら現在約10cmほどの実が生っていました。周りには細かい繊毛があり粘液が出て、べとべとしてます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オオバナイトタヌキモ

U. gibba (オオバナイトタヌキモ) 睡蓮を植えてある池にもう十数年以上浮遊生活しています。 毎年元気に育つのですが、今まで開花したことがありませんでした。今年初めて花茎が出て約9mmの黄色い花が咲きました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グロリオサ、ネペンテス、蘭

グロリオサ たぶん、ロスチャイルディアナが自家受粉して、種子がこぼれ自然に大きくなり開花したようです。 同じ株から3輪咲いてますが、一番左の花が新しく、右の花が咲いてから時間が経過してます。 Nepenthes Mastersiana Nepenthes Nakacho L. fidelensis
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイレン、蘭、食虫植物

梅雨で鬱陶しいですが、花を見て少しでも涼んでください。 睡蓮 C. loddigesii Coel. pandurataボルネオ原産の高温性のセロジネです。 Podangis dactyloceras以前6月23日に掲載した時、まだ蕾がありましたが、それらも開花しました。 Drosera gidgegana…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲いてます。

1ヶ月ぶりの更新となりました。今月(5月)は、藤沢のHIFと宇都宮のろまんちっく村での洋蘭展、川崎市の等々力緑地での花と緑の市民フェアーに出店したため、なかなか写真が撮影できなくてその間に、黄色の君子蘭、食虫植物のサラセニアなどいくつか花が終わってしまい残念です。また来年まで開花を待たなければ。 C. mendelii L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲きました。

Drosera adelaeの花3~4mmの小さな花が次々と咲きます。 Pinguicula emarginataの花小さい花で7~8mmしかありません。 C. mosiae f. coerulea‘Purple Hill #1'今年は、花茎が2つ上がり、2輪と3輪で計5輪開花しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲いてます

Cryptanthus zonatus 花の寿命は短いのですが、次々と開花しています。 日が強すぎたのか、冬の間は緑色で綺麗な葉 でしたが、最近は少し黄ばんだ葉になりました。 C. intermedia f. coerulea C. mossiae 'Tokyo Great Valley' L. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘリアンフォラの花芽、アングレカムの花

Heliamphora minor の花芽 何年か前にも開花しましたが、その時は1ヶ月も咲かしたままにしたため、 その株は疲れて枯れてしまいました。今度は枯れぬように気を付けなくては。 Angcm. germinyanum 丈夫で育てやすい種で、毎年この時期に開花します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球根性のドロセラ

Drosera orbiculata 秋になり、夏の間休眠していた球根から、花と葉が出てきました。 花の咲いている時間は短くて、午前中で終わってしまいます。 オーストラリア原産のモウセンゴケの仲間です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涼しくなりました

夏の間は暑くて大変でしたが、僕の住む川崎も夜間最低気温が 15℃前後となり、夜は肌寒くなりました。暑さを耐えていた植物が、 また元気に花を咲かせ始めました。 Pinguicula moctezumae x zecheri(?) 食虫植物、ムシトリスミレの仲間 Spathoglottis lobbii 蘭科植物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Drosera indica (ナガバノイシモチソウ)が咲きました。

今年の春、食虫植物の愛好者から譲ってもらった種子を、 播いたところ、今朝ピンクの可憐な花が咲いていました。 ステンレス製水盤に、ミミカキグサ、サラセニア等と一緒に 寄せ植えの状態で、栽培しています。  (草丈約15cm) 花の拡大写真
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めまして

初めまして、グレートバレーです。 自己紹介で食虫植物が好きと書きました。 特にウツボカズラ(Nepenthes)が好きで今までに十数回友人と、ボルネオ島やスマトラ島へ自生地を見に行ってましたが、今年は旅費が捻出できずにとうとう行けなくなり、暑い日本で自分で栽培しているネペンテスを見て、自生地に思いを馳せています。 ネペンテスの自生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more